路線紹介

各駅のリンクからは時刻表につながっております。

賀奈線

賀奈島を南北に貫く。全線が複線となっていて、当社の一番利用者が多い路線。全車7両編成。

快速 急行 概要 乗り換え ナンバリング
西八山 賀奈線の始発駅である。3番目に新しい駅。   K01
八山 賀奈電の中でも、利用者が多い駅。   K02
花田 山間部への入口。花田の由来は花が生えてたから。   K03
八口 八口峠の真ん中にある。駅は地下にあり、駅を出ると、展望所で景色が広がる。   K04
野口 観光資源が多いが利用者が少ない。読みは、のくち。   K05
白岡 日本最大の白岡書店がある。   K06
上白岡 白岡町の観光地。当社の白岡線と接続。1~4が賀奈線ホーム。 白岡線 K07
大城 白岡線と共用の留置所がある。ただし、設備上上白岡から入る。 白岡線 K08
白奈橋 白奈川の上に立つ。駅舎は賀奈側だがホームは白岡側。   K09
香利奈 かなでん内で一番新しい駅。住居が増えている。   K10
七渡 隣の香利奈との駅間は250メートル。一番短い。   K11
学園前 賀奈地区の一番の大学があり、附属の高校から幼稚園まである。   K12
東賀奈 旧神宮駅。今でも、賀奈神宮の名残りがある。   K13
賀奈 かなでん内で一番利用者が多く、一番古い駅。町の中心部。   K14
市役所 賀奈島賀奈市の役所、ら朝夕の混雑駅。   K15
伊奈方 賀奈市の中でも、歴史のある街。   K16
神宮前 旧市場前。時期によっては、急行も止まる。   K17
市場前 二番目に新しい駅。魚介類、青果類を扱う。   K18
片山 賀奈線の元終着地。片山車両基地がある。   K19
南片山 山の上の絶景ポイント。ただし利用者は少ない。賀奈線唯一の無人駅。   K20
口先 川沿いにある駅。日没が一番早い。   K21
松崎 野山線との接続駅。利用者は3番目に多い。 野山線 K22
野手山 賀奈線で唯一賀奈島以外にある。賀奈線の終点。 野山線 K23

白岡線

白岡地区を東西に貫く路線。一部単線で無人駅。4両編成で一部列車はワンマン運転。
駅名 概要 乗り換え ナンバリング
上白岡 賀奈線のホームは1.4ホーム。白岡線のホームは5.6ホーム。共同ホームは2.3。 賀奈線 S01
大城 留置所がある。反対側には大城がある。(日本100城) 賀奈線 S02
大角 駅内に地元住民が週6で開くカフェがある。結構人気。   S03
烏奈 旧住宅を改装して作った駅。読みは、からすな。無人駅。   S04
桜ヶ丘 団地の真ん中にある。南側には由来のカナザクラ並木がある。   S05
白岡大橋 河川敷の上にある。利用者が多く、混雑駅。   S06
松陰 松の陰に駅がたったから松陰。普段は無人駅。   S07
博物館前 鉄道博物館の最寄り駅。バリアフリーな駅。   S08
棚山 車庫がある。この駅を中心に運行形態が変わる。この先単線。   S09
棚山寺 棚山寺は山の上にある為、あくまで登山口。   S10
口辺 温泉が近くで湧いているため、駅内に温泉がある。   S11
柳野 交換設備あり。柳林があったが、開発により、今は野原。無人駅。   S12
大前 昔からの家が立ち並ぶ。秋は黄金色が広がる。無人駅。   S13
程咲 交換設備あり。ほどほどに花が咲く。だから、人が来る訳ではない。無人駅。   S14
多野木 有名な一族、多野木家が開拓した土地にある。無人駅。   S15
喜八 白岡線の終点。駅舎はレンガで出来ている。   S16

春花線

全線非電化の単線。3両編成でワンマン運転も行われる。海沿いを走る。
駅名 説明 乗り換え  
野手山 賀奈島から橋を渡ってすぐにある駅。 賀奈線 H01
松崎 乗り換え利用の多い駅。この先海岸沿いへ。 賀奈線 H02
松崎海岸 口先村の誇る海岸。夏は利用者が多く有人駅となるがその他は無人。   H03
横手 交換設備あり。駅舎には公民館が併設されている。   H04
水野 古くからの団地があり利用者が比較的多い。バス路線が整備されている。   H05
春花 交換設備あり。春花温泉の最寄駅でこの路線で一番利用客が多い。有人駅。   H06
西春花 田園風景が広がりつつある。利用者は少ない。   H07
唐木 名前の由来は唐(中国)から来た人が木を植えたから。   H08
多奈戸 交換設備あり。多奈戸神社の最寄駅。駅前から門前町がある。有人駅。   H09
太鼓堂 賀奈太鼓を後世に伝えるために作られた建物。毎週披露している。   H10
四津 目の前には漁港が広がり近くでは新鮮な魚介類を食べれる店が多い。   H11
賀奈空港 交換設備あり。賀奈島唯一の空港。鉄道は不便なため、子会社の賀奈電鉄バスが便利。有人駅。   H12
矢手 交換設備あり。集落が密集してるため利用者が多い。島で最東端の有人駅。   H13
矢手岬 春花線の終点。岬まで徒歩5分で行け、雄大な自然を楽しむことができる。   H14

  • 最終更新:2018-04-15 08:15:16

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード